別れたくないのであれば…言ってはいけないあの言葉!

目次

言ってはいけないタブーの言葉

占いの現場では、コンスタントにいただくご相談。。

彼の気持ちを試したくて別れ話をふっかけたら本当に別れちゃいました……

というもの。

別れるつもりがないなら、別れ話をふっかけないこと

これ、鉄則です!!

なぜなら……

本当に別れちゃう確率が、まあまあ高いから!!

です。

めちゃくちゃ当たり前の話ですよね?って思う方もいらっしゃるかもですが、本当に本当に多いご相談なんですね。。

別れを回避できたとしても……。

さらに、

「本当は別れる気なんてなかったんだけど、私、不安で……」

みたいに撤回するような女性を、

重い

面倒くさい

と、大抵の男性は感じてしまうものです。。

なので、その時は別れずに済んでも、気持ちを試されたことが後々彼の中でしこりとして残るし、重くて面倒くさいという烙印を自ら押してしまうことにも……。

別れたい訳ではないのに別れを告げても、結果良かったな、ってなることは基本ないので、本気で別れを決意した時、別れる覚悟をした時以外には、言わないようにしましょう。

これ、本当に基本中の基本ではあるのですが、恋愛経験を散々してるだろうアラサー、アラフォーの方でも、一時の感情から思わず言ってしまうことがあるんですよね。。

もちろん、ご相談に来られた場合、言ってしまった後のフォローが出来るように、占い師も一生懸命鑑定してアドバイスを伝えるのですが。。

それでも、そもそもこのケースは自業自得なので、いくら腕の良い占い師でもフォローできない可能性も高いのです。

大人の女性たるもの、自分でしたこと・言ったことには自分で責任持たねばならないですからね。。

今の時期だからこそ要注意です。

ただし、今は水星逆行期、いつものような冷静な判断ができず、ついつい、本当は望んでいないことを言ってしまうこともあるかもしれません。

口喧嘩しやすくなったり、気持ちがすれ違ったりと、いつもより関係も不安定になりやすく、本当に「別れ」がよぎることもあるかもしれません。

そして……感情任せに別れを言ってしまうと、後悔の可能性が高い時でもあります。

喧嘩したとしても、できるだけ自分の気持ちが冷静に落ち着くまでは、「別れ」という危険ワードの取り扱いには注意しましょう!!

特に11月4日までは、本気で別れを考えている、別れの覚悟がある、という場合以外には、「別れる!」の一言は言わないように気をつけてくださいね。

 

気をつけていたのに、それでも、自分でも分からないけれど……。

彼と喧嘩して別れ話をつい言ってしまったら、アッサリ了承されちゃいました~(T_T)

というように、水星逆行のイタズラに翻弄されてしまった場合は、修復方法等を鑑定させていただきますので、ご相談くださいね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

西洋占星術&タロット占い師 LINE占い等で活動中です。

目次
閉じる