【ホロスコープ】恋愛下手は星のせい?★冥王星編★

これまで、生まれのホロスコープの中で、愛の星金星に対して、
【土星】が干渉する場合と、
【天王星】が干渉する場合についてお伝えしましたので…
今回は冥王星についてお話しします!

【冥王星】とは?

まずは冥王星について…
太陽系の惑星から外されてしまいましたが…西洋占星術では今も有効です!!
むしろとっても強い影響を及ぼす星。

終わりと始まりを表し、極端な強いエネルギーの星です。
信念や、時に執着になったり…
霊的なことや輪廻に関わる星でもあります。

【冥王星】が【金星】に厳しく干渉すると?

これが…かなり辛いことになりやすいです💦
・成就できない対象に執着する
・思い込みがメチャ強くなる
・絶対に手に入らないものを思い続ける(死別とかも…)
・コントロールできない位の嫉妬心を抱く
・性的なコントロールが効かなくなる
・復讐心が生まれる
・罪悪感を抱く
・破滅型の恋愛になる
などなど…
苦しい恋になりやすいのです😱

今回も図解!

図解しますと…

こんな感じです。
土星天王星の時と記号が入れ替わっただけですね。

冥王星の場合は、0度の時は凄くキツイ恋ばかりというよりも、重い、という風になりやすいかな~というイメージです。

冥王星】は、
ドロドロっとした恋愛になりやすく、しかも自分でもコントロールが効かず…
囚われると苦しい恋になってしまいやすいのです。

また、重ーい恋になりやすいので、その辺り自覚があると、少し改善の余地が生まれるかも知れません。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

西洋占星術&タロット占い師 LINE占い等で活動中です。

目次
閉じる